逆境は成長への過程

逆境や困難は魂の成長と進化を早めるチャンスです。
人生には山もあれば谷もあります。重要なのは、泥沼にはまり込むまえに谷底を抜け出せるかどうか、そして、山のてっぺんにいるあいだに次の谷底に備えることができるかどうかです。失恋、離婚、病気、死別、失業、人生での予期せぬ挫折などはとてもつらい経験ですが、そのつらさが気づきをもたらす場合もあるのです。

高3では、内面世界を変えられるのは自分でしかないという自覚を持ったとき、初め自動車専書W力になるということを話しました。さらにここでお話ししたいのは、たいていの人が、学ぶべき課題とは正反対の行動をとっているということです。そんなバカな、と思うかもしれません。でも実際、たいていの人が気づくのは、そのバカなことをやり尽くしてからなのです。

あなたは、これまでに自分を人生の犠牲者と思い込んできたために、いよいよ、にっちもさっちも行かなくなっているかもしれません。そうだとすれば、今こそ、逆転の発想で困難を問題解決の力に変え、自己実現のエネルギーを手に入れるべきときです。人生が突きつけてくる難問には、かならず「逆転」の可能性が秘められています。重要なのは、その難問を解決の糸口と見なせるかどうか。発想の転換ができれば、その先には驚くような変化が待ち受けています。人生という現実の世界で起きている問題を手がかりに、内面のエネルギーの状況を見きわめることができれば、あなた自身とボディ・デーヴァ(以下、デーヴァ)、そしてサポート天使のそれぞれの内面に変化をもたらせばいいのです。内面のエネルギーが変化するにつれて、ピンチと思えるような状況は減り始めます。そして自分が手に入れるべき人生の質は自分の手で実現しようという意識も芽生えてきます。逆転のプロセスは次の三つのステップからなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です